フォト

HP;http://tutiyagohuku.com/

無料ブログはココログ

阿佐ヶ谷 つちや

阿佐ヶ谷 つちや呉服

きもの

  • きもの

レディースファッション

2018年10月22日 (月)

菱文帯地から草履・バックセット

爽やかな一日、午前中に出かけたジムは午後までかかって、体を鍛えたのにそのあと帰宅して疲れて昼寝では仕方がない!

着物を着て出かけるには良い季節になってきましたね



この季節、いろいろ行事で着物でお出かけの方も多いのでは



草履とバックのセットのご紹介


Img_3618


お若い方へお薦め



菱文様の古典的な模様に優しい色が入っています
バック

Img_3619



バック口留め金


Img_3622



金の華やかな雰囲気は、フォーマル向き



Img_3625


脇は紗綾型の生地

Img_3623


底は鋲が付いていて、汚れの心配がありません


草履

Img_3626



サイズ F(フリーサイズ)



Img_3628
白金の上品な台は踵は2枚芯


Img_3629



 
付け下げ・訪問着・留袖などと合わせておめでたい席のお出かけにお薦めです


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)


ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年10月21日 (日)

草履・バックセット

朝晩は寒くなってきました

夏物の整理がようやく終わり、ホット一息!

気が付けば一日が終わってしまった

草履とバックのセット

Img_3604

薄紅色の上品な草履とバックのセットです
バック
横長のデザインです
サイズ  約22×13×9.5cm
Img_3610


バック口

Img_3613


金の口金にストーン入りで華やかな装いにぴったりです



Img_3614


脇から
白金地が上品です
Img_3616



Img_3617_2
鋲が付いていて汚れが付きにくく、丈夫です
草履
Img_3605
白金の台が上品ですね
サイズ ; F(フリーサイズ)約23cm
Img_3606


3枚芯

Img_3607


布地にコーティングされています


底はすべり止め付き

革底

Img_3608

五嶋紐(ごとうひも)
Img_3612

<五嶋紐>
無形文化財 五嶋敏太郎三により確立された組み紐です
戦国時代、兜の緒に使われいた組紐の技法で組まれています
手組なので、動きに合わせて伸び縮みします
皇室に献上する草履の鼻緒に使われた組みひも第一号だそうです
帯〆として現代も人気です



付け下げ・訪問着・留袖などと合わせておめでたい席のお出かけにお薦めです


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)


ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

↓↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

2018年8月 3日 (金)

佐賀錦リボン型バレッタ

少し雨が降ってくれないかなぁ~とここの所毎日思っていました

今日は少しお湿りがありました

もう少し降ってほしかったけど、と思っていたら今雷鳴が!


でも、雨は降ってない模様

雷鳴も聞こえなくなって・・・


花壇の土がカラカラなので、朝晩の水まきを少しだけさぼりたいんだけどなぁ~


<佐賀錦のバレッタ>


Img_3406_2




華やかな雰囲気の髪飾りです
Img_3402
和装にも洋装にもOK!です


Img_3403
上品な雰囲気のバレッタです
<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

2018年5月 7日 (月)

この夏にほしいのはちょっといいカゴバック

お昼頃から雨との予報でしたので、早めに問屋街へ仕入れに

久しぶりだったので、問屋街も様変わりしてびっくりです


ビルがあったところが壊されて建築中がかなりみられ、また東日本橋から人形町に向かう途中には『アパホテル』が2件
ホテルから海外の方が大きなスーツケースをもってぞろぞろとでていらしゃいました


人の流れも変わってきていました


無事に雨に遭うこともなく仕入れは終了し良かった


この夏にほしいのは、ちょっといいカゴバック
アタバック(インドネシア産)


Img_29981
                ¥18,000
品質表示
アタバック   シダ科 (植物繊維)
紐   ポリエステル
     木玉

インドネシア製
Img_3001
生地  綿100%(京友禅染め)
日本製
Img_3003癒し音
アタで包み込んだガムランボールを、京組紐と上品な房でしあげました
インドネシアのバリ島は神々の棲む縞といわれており、ふるくから神に捧げる為に青銅製の楽器で奏でる音楽をガムラン音楽といいます。これと同じ材料を使い、綺麗で神秘的な「癒しの音色」を小さなボールに込めました。外側に自然の食物「アタ」を編んでいぶし色をつけて仕上げた芸術品です。みにつけると「願いが叶う」といういわれもあり、バックチャームや帯飾りとしても最適です。現代のファッションにも馴染んで癒される逸品です。
との説明がはいっています
バックもガムランボールもインドネシアと日本のコラボです
<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

2017年11月11日 (土)

作品展を終えての心構えと、今朝の着付け

作品展もようやく無事に済み。久しぶりにPCを開きました

ギャラリー永谷2にて
Img_2536_2


着物のリメイク服
Img_2534_2


お隣はヨドバシカメラ(吉祥寺店)です
バックも揃っていました
Img_2533_2
問屋さん協賛品も魅力的です

Img_2516_2

作品展終了後も作品の整理や、いろいろ細かな作業に疲れ果て、昨日は眠くて目が半分くらいしか開かない状態

夜お風呂に入ってからたまったアイロンかけをしようと思っていたのにそのまま朝まで寝落ち!

9時間寝たら今日はまた眼はぱっちりと(?)


今日は9:00に着付けの予約が入っていたので昨夜早く寝た分、余裕の目覚めでした
Img_2557photofull


5歳になられるお孫さんのお祝いにお出かけのお客様

汕頭刺繍の訪問着

予報ではお天気が心配されましたが晴天で何よりでした
作品つくりでミシンの調子が悪かったので、ミシンの修理に出し次回の作品展には万全で望みたいと新たな決意をいたしました

次回の作品展に向けて何を作るか、興奮して眠らなくなったと意欲的な共同出品者に今回は頼りすぎたので、次回はもう少し頑張ろうと思っています

さてさて次回は来年に・・・
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています     

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年10月28日 (土)

和布遊人の作品展代2回

また、雨が降り出しました土曜日の午後

やることがたくさんありすぎて、あちこち手を付けると他のところが気になりだし困りますね

昨日、ようやく『和布遊人』作品展のご案内状が出来上がりました

ということで、画像をアップしようとしたら、失敗して画像が消えてしまいまた作り直しです



Img_24973
上はア・ノンさんの手作りオリジナル

まだいろいろありますが一部のご紹介です

和服のリメイク担当

いつも素敵なリメイクした服をご自分でもお召しになっていらっしゃいます

バックは帯地からのリメイクです

Keikoさんのオリジナルの和布の小物は今までにもご紹介いたしました

リュック、バック、雑貨、帽子など
Img_23012
その他ふじたさんの染の着物と帯なども新作です
私の作品もあります
楽しい小物もまだまだ作成中です!
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています     

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年8月29日 (火)

和布遊人 (リュックサック  Keiko  茶紬地)

昨日は秋めいてきたなと思いましたが今日は残暑が厳しかった
久しぶりにPCに向かいました
お直しの着物が多くなかなか進まないのです
夏バテもあり、ちょっと無理しないことに・・・
和布遊人  リュツク  Keiko
Keikoさんオリジナル 手作り
普段使いし易いデザインと容量
普段使いにお薦めのおしゃれなバック
Img_2264

ベージュデニム地に紬地をパッチワークしたリュックです
Img_22651
ポケットの部分とリュック口のふたの部分に紬地の小布でパッチワーク
Img_1951

リュックの中、背中側には約19cmのファスナー付きポケット
外側に約12センチの小さめポケットが付いています
表にもわかりにくい、パッチワークの上にポケットが巾全体にあります
Img_1950 フアスナーには可愛いい飾りが
Img_2268
リュック中は
紬地でシック
背中側には約19cmのファスナー付きポケット
外側に約12センチの小さめポケットが付いています
Img_2270
表背中側
Img_19521
軽量、タウンやハイキング、観光、旅行におすすめ
大きすぎず小さすぎない大きさ
幅  ;  約37cm
高さ ;  約29cm
マチ ;  約12cm
片手で荷物を持つより、両方の肩に重さがかかる方が体のバランスが良いですね
両手が空くことで荷物が多くなっても安心です
シーンを選ばない大人デザインが魅力!
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年8月21日 (月)

和布遊人 (リュックサック  Keiko  紺地)

ギャラリーを借りての作品展を開催するために昨年4月に行ったギャラリーの予約に吉祥寺へ行ってまいりました

昨年と同じギャラリーにて、11月5日~8日まで開催予定です
さぁ~これからどこまで準備できるか
夏休みの宿題みたいにまだまだあると思うとすぐ来てしまいますね
和布遊人  リュツク  Keiko
Keikoさんオリジナル 手作り
普段使いし易いデザインと容量
普段使いにお薦めのおしゃれなバック
Img_22571
デニム地に紬地をパッチワークしたリュックです
Img_22561
ポケットの部分とリュック口のふたの部分に紬地の小布でパッチワーク
Img_22591
リュックの中、背中側には約19cmのファスナー付きポケット
外側に約12センチの小さめポケットが付いています
Img_22611
表にもわかりにくい、パッチワークの上にポケットが巾全体にあります
Img_22561_2
表背中側
Img_22621
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年8月20日 (日)

和布遊人 (リュックサック  Keiko  葡萄色)

引っ越しをして2か月がたちました
6月19日梅雨時の引っ越しに天気が気がかりでしたが、例年にない好天続きで、無事に終わったのでしたが、余りの好天で、植栽が3本根が付かず枯れてしまい、がっかりでした
そして今は真夏なのに梅雨の様
お盆に娘と孫が泊まりに来てくれたのに布団も干せず、また帰った後の寝具の洗濯もままならない
本当におかしな天候です
和布遊人  リュツク  Keiko
Keikoさんオリジナル 手作り
普段使いし易いデザインと容量
普段使いにお薦めのおしゃれなバック
Img_22441
和名では葡萄色、一般的にはワインレッドに近いデニム地に紬地をパッチワークした
リュックです
Img_22461_2
ポケットの部分とリュック口のふたの部分に紬地の小布でパッチワーク
Img_22471
リュックの中、背中側には約19cmのファスナー付きポケット
外側に約12センチの小さめポケットが付いています
Img_22481

表にもわかりにくい、パッチワークの上にポケットが巾全体にあります
Img_22511
表背中側
Img_22521 フアスナーには可愛いい飾りが
Img_22531 リュックの中
Img_22541
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年8月17日 (木)

和布遊人 リュック Keiko

良く雨が降りますね

まるで梅雨の様です

15日から孫と娘が来ていて、今日帰りました

孫は小学2年生になり、小さい頃は寝る前本を読んで寝かしつけていましたが、今年は孫が本を読んでくれるようになりました

逆転の始まり!

和布遊人  リュツク  Keiko
Keikoさんオリジナル 手作り
普段使いし易いデザインと容量
普段使いにお薦めのおしゃれなバック
Img_19271
紬の小布をパッチワークしたものがポケットとリュックのふたに施してあります
Img_19281
リュックの口を閉めるとリュックらしくなりますね
Img_19291
パッチワーク部分
下はバック口のふた部分
バック口は紐で絞り、ふたはマグネットホックボタン使用
Img_19301
リュック中は
紬地でシック
背中側には約19cmのファスナー付きポケット
外側に約12センチの小さめポケットが付いています
Img_19311
表にもわかりにくい、パッチワークの上にポケットが巾全体にあります
Img_19321表背中側
Img_19331
フアスナーには可愛いい飾りが
Img_19341
 リュックの中
Img_19351
軽量、タウンやハイキング、観光、旅行におすすめ
大きすぎず小さすぎない大きさ
幅  ;  約37cm
高さ ;  約29cm
マチ ;  約12cm
片手で荷物を持つより、両方の肩に重さがかかる方が体のバランスが良いですね
両手が空くことで荷物が多くなっても安心です
シーンを選ばない大人デザインが魅力!
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

うさぎの柄 | お召 | お土産 | お子様用 | お年賀 | お手入れ | お正月 | お祭り | お祭り用品 | お茶席 | きもの | ひな祭り | ゆかた | ゆかた帯 | インテリア | ウインドの中 | クリスマス | サマーウール | トンボの柄 | ニュース | ハンドメイド | バック・手提げ | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ブックカバー | プレゼント | ベスト | ペット | ホームウエアー | レディースコート | レディースジャケット | レディースファッション | レディースブラウス | レースコート | ワンピース | 七五三 | 七五三用品 | 久留米絣 | 九寸名古屋帯 | 京の染め | 京友禅 | 京友禅染め | 付下げ | 伝統工芸品 | 住まい・インテリア | 信玄袋 | 全通柄 | 八寸かがり帯 | 八寸織名古屋帯 | 加賀友禅 | 半衿 | 単衣のきもの | 博多織り帯 | 印傳 | 古布 | 合財袋 | 呉服 | 和小物 | 和布を遊ぶ | 和服リメイク品 | 和柄の小物 | 和裁用品 | 和装品 | 和装小物 | 和雑貨 | 唐草文 | 四季の花柄 | 塩沢紬 | 塩瀬の帯 | 外反母趾 | 大島紬 | 子供用草履 | 季節の柄 | 季節の花 | 小紋 | 小袋帯 | 巾着 | 帯〆 | 帯揚げ | 帯留め | 心と体 | 手挿友禅 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 新店舗 | 旅行・地域 | 日本手拭 | 日記・コラム・つぶやき | 更紗柄 | 有松しぼり | 本染めゆかた地 | 東京染め小紋(江戸小紋) | 松岡姫 | 松竹梅のおめでたい柄 | 染め名古屋帯 | 母の日 | 洒落袋帯 | 流水・波紋柄 | 浜ちりめん | | 甚平 | 男性用巾着 | 盛夏の装い | 真珠箔 | 着付け | 着付け教室 | 着物と帯 | 着物のお仕立て直し | 着物のお手入れ | 礼装用 | 籠バック | 紗織り | | 細帯 | 細帯、半巾帯 | 紳士用 | 紳士用着尺 | 紺地のゆかた | 経済・政治・国際 | 結城上布 | 結城紬 | 絞り | | 絽の名古屋帯 | 絽の帯 | 絽付け下げ | 絽小紋 | 綴れの帯 | 綿入れ半天 | 織名古屋帯 | 羽織り | 羽織・コート・作務衣 | 羽織紐 | 育児 | 色無地 | 色無地のきもの | | 草履 | 草履と下駄 | 草履バックセット | 菊寿紬 | 袋帯 | 西陣織 | 西陣袋帯 | 角帯 | 訪問着 | 赤城紬 | 足袋 | 道中着 | 野蚕 | 長じゅばん | 長羽織・道行コート・道中着 | 長襦袢 | 雨コート | 雪駄 | 風呂敷 | 風鈴 | 駒結城紬 | 鬼しぼちりめん(古代ちりめん) | | 麻の帯 | 麻の暖簾 | 龍村の帯

カテゴリー

最近のコメント

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31