フォト

HP;http://tutiyagohuku.com/

無料ブログはココログ

阿佐ヶ谷 つちや

阿佐ヶ谷 つちや呉服

きもの

  • きもの

塩瀬の帯

2018年10月25日 (木)

秋色の染帯

気持のよい一日でしたね

洗濯日和でしたが、実家の掃除に出かけなくてはならないので、毎日お洗濯だけでしたが、気持ちよく乾いていました


我家の小さな花壇の菊がもう少しで咲きそうです


楽しみ!


大胆な柄が秋の装いにお薦めの染帯


Img_3674
紅葉した落ち葉をアレンジしたような秋色染帯です




Img_3678
お洒落な着物に合わせやすいお洒落な染帯です
濃淡どちらの着物と合わせてもいいですね



帯前の柄は横巾半分になります



Img_3677


帯地の拡大
Img_3679
<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)


ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年9月20日 (木)

日本の色 (緑系) の華やかな染帯

予報通りというか予報より早く雨が降り出しました

彼岸の入り、妹と実家のお墓参りに

この時期、お墓の掃除をしていると蚊が多いこと多いこと!

でも今年は、蚊に刺されても、何の反応も出なくなって、少し助かっています

なんでかな?

体の中の何かが変わった!


今日は、緑系の華やかな染帯のご紹介


Img_3555



インスタ映えという言葉が流行っていますが、まさにそれ!
緑青(ろくしょう)の地色がひときわ美しい


<緑青>は孔雀石(マラカイト)から作られる明るく鈍い青緑色で、緑系の代表的な伝統色で、古代の顔料を代表する色でした。
日本画では欠かせない色だそうです。
銅製品に発する緑青の錆も「緑青」と呼ばれ、現在では人工的に銅や青銅を酸化させて錆から顔料を作る製法もあるそうです。
Img_3557


あと、使われている緑は花緑青(はなろくしょう)、緑青より明るく渋い青緑色と木賊色(とくさいろ)青みかかった濃い緑色の3色の緑が使われています


Img_3556


抽象の花の中心にポツンと使われている紅樺(べにかば)色、赤褐色の色が緑を生き生きとさせてくれているんですね
そして、箔と金糸でより豪華に、それでいて優しい雰囲気はわずかに黄色かっかった白(白百合色)が役割を果たしています
伝統色で彩られた美しい染帯です


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)


ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

2018年3月16日 (金)

春の新作!新鮮な色使いの染帯

ここの所あたたかな日が続いていましたが、今日は雨も降り少し気温は下がったようですが、もうやはり春ですねぇ


桜の開花宣言も明日当たりとか・・・


今日は天気が悪いので、家にこもり、店の仕事を少しづつこなそうかと


午前中は商品の写真を撮りため、午後からは仕立てやさんへ発注


やることはいろいろある、いややることをためすぎた


新しい色使いの染帯


Img_2896
             ¥190,000



ターコイズブルーとミントグリーンという日本の色とは違う、綺麗な色を使った新しい感覚の染帯です


黒地ではありませんグレー地です

Img_2897

グレー地に鮮やかな色が映えますね


黒ほどのきつさがないグレーは濃い目の着物にも。春らしい淡い色の着物にもぴったりです


問屋さんがこだわりの地色とブルーの色使いです


帯前は縦に半分、手の方向によって左右の柄のどちらかになります

Img_2898

柄のアップ


Img_29001

鮮やかなブルーが印象的な染帯


インスタグラムに動画で初めてアップしてみましたが、消音にしなかったのでなんと足音が入ってしまった

<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

2017年12月24日 (日)

クリスマスツリーの染帯でメリークリスマス!

気が付けば、もうクリスマス!ということは今年もあと一週間余り

昨日は、永年の友人が12月に亡くなったとの知らせに友人たちと弔問に

3年前まで毎年旅行に行っていた仲間でした

訃報を伺ってから、何となく彼女の生き方に深い感銘を受けながらの毎日でした

何となくクリスマスも新年も気が入らず、日々の積み重ねで今年も暮れそして新年を迎えそうな感じです

年賀状を印刷するためにプリンターのインクを購入に出かけたら、クリスマスで街は大いに賑やかでした

メリークリスマス!クリスマスツリーの染帯
Img_27311
クリスマスソングが聞こえてきそうな楽しい染帯


問屋さんに今年のクリスマスには間に合わないでしょ


と言ったらクリスマスは毎年来るでしょと言われてしまった


そう今年のクリスマスに間に合わなかった方、まだまだ毎年クリスマスはあります
Img_2732



クリスマスパーティーに、クリスマスコンサートに!
帯前は音符です
素敵なクリスマスイヴをお過ごしください!

Img_2733


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月 1日 (金)

松の柄の染帯

今日は『どこまで続く夫の介護!』をテーマに午後にストレス解消のお茶会を我が家で開き、それぞれ抱え込んでいるものを楽しい会話とともに笑い話のように吐き出して一時を過ごしました

たまにはこういう会も良いものです

一人で抱え込まないことが大切なのかもしれませんね

夫婦の在り方をいろいろ学ばせていただきました


新年のお出かけにお薦め華やかな染帯
松はまっすぐ上に向かって伸びる樹形に子孫繁栄や、未来への反映の願いを込めてお正月やお祝い事の花材としてよく使われています
Img_2615_2
絵画のように美しい松の柄の染帯です



松は寒い冬の絶え、常緑なので長寿の象徴とされています


松の花が咲いていマス、松の花は5月に咲くようです
<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

2017年3月21日 (火)

今回の私の着物と帯

東京では桜の開花宣言が出されたようですが、稲城の桜はまだ蕾がかたそうです

昨日駅に行く途中、道端にはタンポポが咲いていましたし、田んぼの中にはレンゲが咲いていました
春ですねぇ~
今日は冷たい雨ということで、道路を渡った家の前のドラックストアーに買い物へ出かけたきり、風邪気味ですので家に閉じこもっていました
着付け教室へ出かけたときの私の着物と帯と和装小物のコーディネイト
Img_1312
白地の染帯が初めに決まっていて、さて着物は何にしようかと悩んだ末、姑がお気に入りでよく着ていた藍の大島をチョイス!
裾除けが帯〆のようなブルーですので、帯〆をチョイスいたしました
帯揚げは、地味に藤色にしようか,蝶の中のピンクにしようか悩んだのですが、蝶の柄とお揃いのそろそろ年齢的に難しいかなと思えるピンクにしました
帯の間から少し見えるだけのものなので、まぁいいかっ!
大島紬の織柄はバラです
姑が良く着ていただけあって、しまう時によく見たら裾除けがだいぶ破けていました
次回着る前までに八掛を取り換えておかないと・・・
お手入れをしておけば、代々着ることができるのが着物の良さですね
<つちや>
住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています 
 
下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年3月 3日 (金)

明日の着物と帯

息子が骨折して入院・手術となんとなく気忙しくしていたので、しばらくぶりの更新です

一昨年の骨折と同じところなので、同じ病院へということで、阿佐ヶ谷にある河北病院に入院をしたので、自宅からは近くなのですが、仮住まいからは1時間余りかかるので、大変だと思ったのですが、水曜日に入院その日に手術そして今日金曜日には退院になりました
診察へ行くたびに入院の荷物があるので今までは車で送って行ってたのですが

これからしばらくは阿佐ヶ谷まで通うのでしょうけど、もう私は付いていかなくてもよいので少しは余裕ができるかも

明日は久しぶりに着付け教室のお稽古です
引っ越しをして、段ボールに入ったままの中から明日着ていく着物をどれにするか見つけるのに一苦労でした
Img_12421_2
大姑の着物と帯〆・姑の染帯と帯揚げです
こうして着物も帯も時代を超えて(ちょっとオーバーかな?)着ることができるんです
着物はお召
Img_1243
そして帯は染帯
Img_1245
塩瀬の帯はちょっと滑って締めにくいので久しぶりなのでうまくできるかな?
引っ越しでちょうど2か月お休みしての再開です
<つちや>
住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

その他のカテゴリー

うさぎの柄 | お召 | お土産 | お子様用 | お年賀 | お手入れ | お正月 | お祭り | お祭り用品 | お茶席 | きもの | ひな祭り | ゆかた | ゆかた帯 | インテリア | ウインドの中 | クリスマス | サマーウール | トンボの柄 | ニュース | ハンドメイド | バック・手提げ | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ブックカバー | プレゼント | ベスト | ペット | ホームウエアー | レディースコート | レディースジャケット | レディースファッション | レディースブラウス | レースコート | ワンピース | 七五三 | 七五三用品 | 久留米絣 | 九寸名古屋帯 | 京の染め | 京友禅 | 京友禅染め | 付下げ | 伝統工芸品 | 住まい・インテリア | 信玄袋 | 全通柄 | 八寸かがり帯 | 八寸織名古屋帯 | 加賀友禅 | 半衿 | 単衣のきもの | 博多織り帯 | 印傳 | 古布 | 合財袋 | 呉服 | 和小物 | 和布を遊ぶ | 和服リメイク品 | 和柄の小物 | 和裁用品 | 和装品 | 和装小物 | 和雑貨 | 唐草文 | 四季の花柄 | 塩沢紬 | 塩瀬の帯 | 外反母趾 | 大島紬 | 子供用草履 | 季節の柄 | 季節の花 | 小紋 | 小袋帯 | 巾着 | 帯〆 | 帯揚げ | 帯留め | 心と体 | 手挿友禅 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 新店舗 | 旅行・地域 | 日本手拭 | 日記・コラム・つぶやき | 更紗柄 | 有松しぼり | 本染めゆかた地 | 東京染め小紋(江戸小紋) | 松岡姫 | 松竹梅のおめでたい柄 | 染め名古屋帯 | 母の日 | 洒落袋帯 | 流水・波紋柄 | 浜ちりめん | | 甚平 | 男性用巾着 | 盛夏の装い | 真珠箔 | 着付け | 着付け教室 | 着物と帯 | 着物のお仕立て直し | 着物のお手入れ | 礼装用 | 籠バック | 紗織り | | 細帯 | 細帯、半巾帯 | 紳士用 | 紳士用着尺 | 紺地のゆかた | 経済・政治・国際 | 結城上布 | 結城紬 | 絞り | | 絽の名古屋帯 | 絽の帯 | 絽付け下げ | 絽小紋 | 綴れの帯 | 綿入れ半天 | 織名古屋帯 | 羽織り | 羽織・コート・作務衣 | 羽織紐 | 育児 | 色無地 | 色無地のきもの | | 草履 | 草履と下駄 | 草履バックセット | 菊寿紬 | 袋帯 | 西陣織 | 西陣袋帯 | 角帯 | 訪問着 | 赤城紬 | 足袋 | 道中着 | 野蚕 | 長じゅばん | 長羽織・道行コート・道中着 | 長襦袢 | 雨コート | 雪駄 | 風呂敷 | 風鈴 | 駒結城紬 | 鬼しぼちりめん(古代ちりめん) | | 麻の帯 | 麻の暖簾 | 龍村の帯

カテゴリー

最近のコメント

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31