フォト

HP;http://tutiyagohuku.com/

無料ブログはココログ

阿佐ヶ谷 つちや

阿佐ヶ谷 つちや呉服

きもの

  • きもの

2018年11月 3日 (土)

着付け教室にて着物と帯のコーディネイト

朝晩は少し寒くなってまいりましたね、今日は着付け教室がありましたが、前回10月のお稽古の時はまだ冷房を入れたのですが、今日は冷房も暖房も入れることなく練習ができました

教室で着た着物のまま、どこかへお出かけしたくなるような気候です

今日は『文化の日』祭日だったのですね

11月12日に行われる『アート&ライフマーケット』の小物作りに足りないものを吉祥寺の「ユザワヤ」へ出かけたのですが、街中がとても賑やかでした

着付け教室の生徒さんのコーデ

Img_3696_3

濃い紫の地がよりほっそりと見える付け下げに、箔の入った名古屋帯と白に紫の縞の帯〆との組み合わせグーなチョイスです
Img_3701
結城紬のお着物に、紬地のグリーン地が爽やかな帯のコーディ
着物の中にも爽やかなグリーンが入っているんです


自宅で練習されて課題をもって、何度も帯結びの練習をされていらっしゃいました


頭で考えてどうしても理解できなかったところが、なんだか魔法にかかったようとおっしゃっていらっしゃいましたが、不思議な現象も微妙なテクがあるんです


失敗しながら、失敗の原因を考えていくことが上達するコツかもしれませんね

<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)


ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです


↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

2018年7月13日 (金)

京摺り友禅 朝顔の柄 名古屋帯

暑い毎日ですね

子供たちが小学校一年生の夏、朝顔の観察をしていたのが思い出されます

今も一年生は観察しているようですね

一年生のいらっしゃるご家庭の庭先に朝顔の鉢が見受けられます

夏の朝早くに花開き、ちょっと寝坊しちゃうと萎んじゃって・・・

朝顔を見るたびに思い出します

ちゃんと咲いているかなとついつい今も心配しちゃいます

朝顔が堂々と美しく咲いる名古屋帯

Img_3281



                 ¥150,000(税込み価格)
                 仕立て上がり¥165,000


Img_3283


帯いっぱいに咲いた朝顔、涼し気な紬地の9寸名古屋帯
Img_3284
涼し気な色合い、夏紬地に京摺り友禅にて全通の柄付けで染め上げてあります

お洒落なゆかたに合わせても素敵!

締めやすく、コーディネイトが楽しめるお洒落な季節の帯です


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

2018年6月13日 (水)

絵本の挿絵のようなメルヘンチックな染帯

梅雨らしくない暑い一日

洗濯物はすっきり乾いて気持ちが良い!
<メルヘンチックな白地の可愛い染帯>


Img_3161

       ¥185,000(税込み本体価格)
       芯仕立て上がり¥200,000(税込み価格)

            


前回ご紹介したレモンイエローの小紋に合わせたらなんだか楽しそう!


Img_3162

絵本の挿絵のよう
Img_3169


黄色みかかった白地に可愛い色使いが可愛い!
暖かで、のんびりとしたリスと鳥、小高い山の上のお花畑の木のもとで
リスは木になった実を食べている
のどかな風景です
◆ 帯前


Img_31731

Img_31732


どちらも楽しいですね


その日の気分で、帯の手の方向を変え、締め方を変えてみると楽しいですね
Img_3172
紬地


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

2018年4月21日 (土)

まだ袷の時期なのに暑い!という時に

昨日からテレビでは暑くなるとの予報

熱中症に気を付けて等の注意報も出て

これは大変と今日の着付け教室へ出かける時の着物は単衣にしたかったけど、まだ4月だし(本来は袷の時期それも5月いっぱいは)ということで胴抜きの着物にしました


でも着物を着て出かけてみると、そんなに暑すぎはしなかった


今年初めて日傘をさして出かけました


Img_3042
胴の部分に胴裏が付いていなくて、八掛はついているので、着物を着ていれば袷に見えます


とても暑がり方にはお薦めです


今日の私の着物と帯はこれにしました
Img_3043
同じような色目の着物と帯だったので、帯〆で帯の柄の中の濃い紫の柄に合わせて濃い紫色の細めの帯〆に


洒落袋帯はかなり長い、長すぎても短すぎても締めにくい!


今の帯も帯揚げも帯〆も昔ものと比べると長くできていますね


体格が昔と今では違っていたんでしょうね


さて昔とはいつのころかな?
いつのころから、日本人の体格がかわってきて、帯でも帯揚げでも帯〆でも変わってきたのだろう
着物は生紬です
<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年4月17日 (火)

気軽なお出かけにお薦め!コーディネイトの幅がある名古屋帯

今にも雨が降ってきそうな寒い日ですね

週末には夏日になるとの予報も!

冬物は片づけちゃったのに・・・

全通の紬の染名古屋帯

Img_29851


この帯、かなりいろいろ遊べそうな

色も、柄もいろいろな色合わせが可能ですよね

Img_2988

袷、単衣の時期にシーズンを超えて締められます

そのうえ柄は全通なので、体型も気にならず、帯の結び方も色々楽しめそう!


Img_2989     


                    ¥185,000(税込み)

           仕立て上がるとプラス¥15,000 (芯・仕立て)
そしてお薦めなのは、生地が紬地


とても締めやすそう!


紬地の染帯なのでご使用場面はカジュアルに


小紋や紬にあわせて、気軽なお出かけにお薦めです


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年4月 5日 (木)

生紬、単衣にもお薦め!

久しぶりにひんやりした一日

でももう冬の寒さではないですね


我が家では待ちに待った椿がようやく咲きました
Img_2943

昨年引っ越しの折に実家から持ってきたもので、なかなか花が咲かないので心配していたんです
<生紬>


しょうざんの生紬


Img_2965
淡いグレーのぼかしが市松になっている紬地に藍で爽やかに唐草が舞うように染められた生紬の着尺
単衣にしたらいいなーと
Img_2966


軽くて、とても着やすいのでお薦めです


Img_2967


<生紬>
上州・赤城山麓の民家で継がれている座繰りで手引きした玉糸を使用し織り上げた。
太細の節が独特の風合いと素朴な魅力を作りだす素材です


着付け易く、優しい肌さわりで着心地が良いんです


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年1月21日 (日)

浜紬のおしゃれな染帯

誕生日!

初詣に行った際神社の掲示板に今年の年齢があった

昭和27年生まれは67歳とあったので、66歳と思っていたのに1歳多いことに元旦からショックを受けた

去年まで年齢を間違えていたと思ってものすごく自己嫌悪

誕生日も近くなったので、改めて今までと違う病院へ行き、いろいろ検査をしていただいたりした

診察券を見たら65歳となっていて、(誕生日前)あれっ!

西暦から計算してもやはり66歳だった

たった1歳だけど、なんだかほっ!

めでたくもあり、めでたくもなし!

浜紬の染名古屋帯

#e5e4e6

白梅鼠(しらうめねず)


すべてが合わさったような地色の染名古屋帯



Img_27621_3

お太鼓の部分は柄が長めに付けてあるのが一つの長所
お太鼓を作るときにより締めやすいですね


Img_2763_2
前の柄


左右に分けてどちらか半分が前の柄になります
お着物の雰囲気や気分に合わせてお使い分けお楽しみいただけます



Img_2766_2



更紗柄




Img_2765

上;周りにある小さい柄


下;大きめの柄と生地の雰囲気
Img_2764



浜紬;滋賀県長浜市で織られた絹織物


    紬帯独特のぬくもりのある逸品です


紬などの、カジュアルなお着物に合わせて、お洒落に装ってみてください


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています     

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年9月17日 (日)

Two way back keikoさん手づくりオリジナル

昨日に続きひんやりとした一日、明日は暑くなるとの予報です

このまま寒くなってしまうのかと、少し寂しいような気も、でもまた暑くなるのも勘弁してほしい!
今日は涼しくて動きやすかったので、夏物の整理をしました
洗濯をしてから片付けたいものは、雨のせいでこれからです
こげ茶のバック
Img_2024
keikoさん手作り オリジナルバック
肩からも下げられるTwo way 
軽いので、いろいろ入れてしまいそう!
紬ウールと結城紬の絶妙な組み合わせが素敵です
Img_2030
肩掛け用の持ち手は幅約5cmと広めですので斜め掛け等、肩にかけても負担が拡散されて優しいですね
持ち手短い方は幅約2.5cm
Img_2027
バック口はボタン留めになっています
Img_2025
表側に、幅いっぱいにフアスナー付きのポケット!
これは便利です!
カードや鍵などすぐ取り出すものを入れておけば便利かも・・・
バック中
木綿の縞柄
ポケットが3つ一つは大きめフアスナー付き
Img_2029
街歩きにカメラを持って、お買い物に、小旅行にも、普段使いし易いデザインと容量
普段使いにお薦めのおしゃれなバック
<サイズ>
幅  ;  約 40cm
高さ ;  約 29cm
マチ ;  約 14cm
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年5月 7日 (日)

着付け教室にて(注目は染帯)

なにすることもなく一日無駄に過ごした感じ

連休も今日で終わりの様です
午前中お買い物へ出かけたら、なんだかメガネの調子が悪く見にくい
なんとまた老眼鏡をかけてきてしまった
見えにくいわけです
まったく粗忽ものです
<昨日の着付け教室の風景は染帯に注目>
着付けの教室では生徒さんですが、和服リメイクでは私の先生です
Img_1650
リメイクの先生なので、この帯を壁に飾ろうか、バックにするかとお考えだったそうです
確かにそれも素敵ですが、一番素敵なのは着物と合わせて帯としてお使いになる事ではと
Img_1648
モノトーンの色使いと趣味性の高い柄ですが季節もなく使い勝手の良い帯です
但し、白地ですので、汚れが気になるとのことで、汚れた時にはさて何に変身しているのでしょうか?

<着付け教室>

場所;阿佐ヶ谷ゆうゆう館
日時;毎月第一・第三土曜日 10:00~12:00

阿佐ヶ谷ゆうゆう館は個人登録が必要です
なお個人レッスンも承ります
費用;1回 1000円
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

2017年5月 6日 (土)

今日の私の装い (胴抜き生紬)

何日か前まで、雨の予報も大きくはずれ、ほっ!

今日は着付け教室でしたので着物で出かけなくてはならないので、雨はやはりちょっとね
歩くのが下手なので・・・
でも暑かった!
着付け練習中はなんと冷房を入れてしまいました
まだ5月なので着物は袷の時期なのです
6月が単衣、そして7・8月が夏物が基本ですが
今日の気温は6月下旬の気温だそうです
もう夏ものを着たいくらいですね
今日の私の装い
Img_0703
着付け教室の後、仕事で中野区鷺宮へ出かけ、ご依頼の着物2枚をお預かりして、夕方帰宅と一日着物で過ごし、戻ってきたところです
着物は袷ですが、胴抜きで少しは過ごしやすい、着物は生紬ですImg_0708_2
真夏程ではなかったけど、着物まで汗でしっとりしてしまいました
胴抜きの着物は今が出番かと思ったのですがもう単衣にすればよかった
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています 

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

うさぎの柄 | お召 | お土産 | お子様用 | お年賀 | お手入れ | お正月 | お祭り | お祭り用品 | お茶席 | きもの | ひな祭り | ゆかた | ゆかた帯 | インテリア | ウインドの中 | クリスマス | サマーウール | トンボの柄 | ニュース | ハンドメイド | バック・手提げ | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ブックカバー | プレゼント | ベスト | ペット | ホームウエアー | レディースコート | レディースジャケット | レディースファッション | レディースブラウス | レースコート | ワンピース | 七五三 | 七五三用品 | 久留米絣 | 九寸名古屋帯 | 京の染め | 京友禅 | 京友禅染め | 付下げ | 伝統工芸品 | 住まい・インテリア | 信玄袋 | 全通柄 | 八寸かがり帯 | 八寸織名古屋帯 | 加賀友禅 | 半衿 | 単衣のきもの | 博多織り帯 | 印傳 | 古布 | 合財袋 | 呉服 | 和小物 | 和布を遊ぶ | 和服リメイク品 | 和柄の小物 | 和裁用品 | 和装品 | 和装小物 | 和雑貨 | 唐草文 | 四季の花柄 | 塩沢紬 | 塩瀬の帯 | 外反母趾 | 大島紬 | 子供用草履 | 季節の柄 | 季節の花 | 小紋 | 小袋帯 | 巾着 | 帯〆 | 帯揚げ | 帯留め | 心と体 | 手挿友禅 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 新店舗 | 旅行・地域 | 日本手拭 | 日記・コラム・つぶやき | 更紗柄 | 有松しぼり | 本染めゆかた地 | 東京染め小紋(江戸小紋) | 松岡姫 | 松竹梅のおめでたい柄 | 染め名古屋帯 | 母の日 | 洒落袋帯 | 流水・波紋柄 | 浜ちりめん | | 甚平 | 男性用巾着 | 盛夏の装い | 真珠箔 | 着付け | 着付け教室 | 着物と帯 | 着物のお仕立て直し | 着物のお手入れ | 礼装用 | 籠バック | 紗織り | | 細帯 | 細帯、半巾帯 | 紳士用 | 紳士用着尺 | 紺地のゆかた | 経済・政治・国際 | 結城上布 | 結城紬 | 絞り | | 絽の名古屋帯 | 絽の帯 | 絽付け下げ | 絽小紋 | 綴れの帯 | 綿入れ半天 | 織名古屋帯 | 羽織り | 羽織・コート・作務衣 | 羽織紐 | 育児 | 色無地 | 色無地のきもの | | 草履 | 草履と下駄 | 草履バックセット | 菊寿紬 | 袋帯 | 西陣織 | 西陣袋帯 | 角帯 | 訪問着 | 赤城紬 | 足袋 | 道中着 | 野蚕 | 長じゅばん | 長羽織・道行コート・道中着 | 長襦袢 | 雨コート | 雪駄 | 風呂敷 | 風鈴 | 駒結城紬 | 鬼しぼちりめん(古代ちりめん) | | 麻の帯 | 麻の暖簾 | 龍村の帯

カテゴリー

最近のコメント

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31