フォト
無料ブログはココログ

阿佐ヶ谷 つちや

阿佐ヶ谷 つちや呉服

きもの

  • きもの

バック・手提げ

2019年4月 7日 (日)

手作りお稽古バック

穏やかな春の日射しに桜の花がひらひらと舞うようにおちてきます

 

美しい季節ですね


暖かい!


着付け教室にみえている生徒さんからのご注文で、着付け教室用お稽古バックを作りました

 

Img_4073

 

4色の大きな縞を使って、大きなバックです

 

大きさ

45×35×10

表のポケットは、縞を縦に使ってみました


Img_4074

 

 

臙脂色の生地は縞が太かったので、持ち手と内側のポケットに


たぶん座布団用の生地だと思うのですが生地が丈夫そうなのと幅が広い反物でしたので、同じものがたくさんできそう!

 

固めの接着芯を表地に張り、裏地はこげ茶の綿生地を使用、バック中のポケットは臙脂でポケットが目立つようにしてみました



リバーシブル仕立てになっていますが画像を取り忘れて、昨日教室生徒さんにお渡ししました

 

<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

駐車場あります

定休日;木曜日・他随時

自宅にてのんびり営業中のため、外出している時もあります

お出かけの際はお電話でご一報いただければ幸いです

なお、留守電になっておりますので、ご用件を入れていただければ折り返しご連絡させていただきます

にほんブログ村ランキングに参加しています
     下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

     ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2018年11月27日 (火)

締めなくなった帯も素敵なトートバックに変身!

小春日の暖かい一日でしたね

今日を入れて3日間分のアイロンかけがたまって、午後は終わってしまった

日暮れが早くなったので気が付けば夜!

あーあ今日も終わりかとちょっとがっかり

でも夜が長い!

夜の針仕事は目が疲れて、肩はガチガチ

昨夜、健康の番組で、肩こりにはアーモンドのはちみつ漬けが良いと

毎日10粒30日続けると楽になるとのこと、試してみようとアーモンドを早速買ってはちみつ漬けにしてみました

さて、結果はどうなる!


帯地からトートバック


Img_37681
友人が作ってくださいました


Img_37691

帯地を使ってのリメイク品です


締めなくなった帯も素敵に生まれ変わりました



Img_37701
合皮の持ち手が付いています


サイズ; 約38.5×24.0×8.5cm


      持ち手を入れると約41cm


Img_3771
中布は黒地


ちょっと見にくいですが、中ポケットが3つついています



バック口はドットボタン使用


和装にも、洋装にもお薦めの少し大きめ、軽いんです
すぐいろいろ持ち物が多くなってしまうので少し大き目はとても便利だけれど、バック事態が重いとたいへんです
その点布でできているので、バック本体が軽いのでいいですね



<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)


ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです


↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年10月22日 (月)

菱文帯地から草履・バックセット

爽やかな一日、午前中に出かけたジムは午後までかかって、体を鍛えたのにそのあと帰宅して疲れて昼寝では仕方がない!

着物を着て出かけるには良い季節になってきましたね



この季節、いろいろ行事で着物でお出かけの方も多いのでは



草履とバックのセットのご紹介


Img_3618


お若い方へお薦め



菱文様の古典的な模様に優しい色が入っています
バック

Img_3619



バック口留め金


Img_3622



金の華やかな雰囲気は、フォーマル向き



Img_3625


脇は紗綾型の生地

Img_3623


底は鋲が付いていて、汚れの心配がありません


草履

Img_3626



サイズ F(フリーサイズ)



Img_3628
白金の上品な台は踵は2枚芯


Img_3629



 
付け下げ・訪問着・留袖などと合わせておめでたい席のお出かけにお薦めです


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)


ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年8月27日 (月)

国産(青森産)山ぶどう籠バック

あれっ!鍋が焦げているような音?

何だろうとキッチンに行ってみても何もない

夕方近くにアイロンがけをしていた時です

雨が激しく窓を打ちたたく音でした

ものすごい音でびっくり!

山ぶどう籠バック

問屋さんからの特別提供品です

Img_3446

       ¥130,000(+税)

人気の山ぶどうのバックやはり高価なのが気になりますが今回問屋さんから特別提供していただきました



Img_3448
国産(青森産)の山ぶどうの蔓使用


蔓の幅約6mm   花あみ



サイズ本体約27×20×10  持ち手を入れると高さ約33cm


Img_3447



中に巾着が入っています


Img_3449



つかえば使うほどに艶が出て味のある美しいバックになっていきます(楽しみですね)



Img_3450
和服だけでなく洋服にも相性抜群


籠バックというと夏のような感じも致しますが年中ご使用いただけます


国産の蔓はゴムのように丈夫、どんなに引っ張っても蔓が切れることはありません


東北の厳しい風雪に耐え抜いていますので、水にも乾燥にも強い!
雨にぬれても乾かせばOKなのだそうです

<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年5月 3日 (木)

夏は籠バックがいいなぁ~

思ったより早い雨あがり

ゴールデンウィーク後半


予報ではかなりあれる天候でしたので、今日の予定を取りやめた方も多いのでは


私も今日の予定を昨日のうちにこなして、今日は家で静かに過ごそうかと思っていたのですがどうしようかなぁ~


とりあえず、昨日の予定が狂ったのでそれを取り返すことに
夏のバックは籠が注目!


少し大きめ籠付き巾着
Img_29902
落ち着いた感じのかご巾着2点  
  1点 ¥4,968(税込み)
上から
Img_30203      



あられ模様がポイント
巾着  表地 綿100%
     裏地 ポリエステル65% 綿35%



Img_30261

文庫本や長財布も入ります(見本文庫本)

大きさ   籠  マチ 約10cm×22cm
          高さ  約14cm
Img_30231
籠と持ち手は竹製
Img_30241


お取り扱いのご注意
この製品は強い摩擦や水濡れにより色落ちが生じる場合があります
又、籠製品につきましては、天然素材を使用しておりますので、浴衣や帯等を傷つけないよう、又、お怪我等には十分に注意下さい
企画/日本  製造/中国
<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

2018年5月 1日 (火)

夏の可愛いバック(豆絞り竹手バック)

5月になりましたねー

まだ5月になったばかりなのに夏日!

真夏はどうなるの??

夏はまだまだこれからなのに・・・


Img_3051


ここのところ晴天続きなので、昨日漸く玄関マットやセンターラグを夏物にしました


バックもそろそろ夏物でもいいかなぁー


夏にほしい可愛いバック


着物にもお洋服にも合います


Img_29921

               ¥7,020(税込み)



麻のバックはやはり爽やか・軽やかですね


Img_2993

白地に赤の豆絞りと
Img_2994


青の豆絞り


持ち手の方はタックになっていてふっくらと優しい可愛さのあるバックです



Img_3029

大きさは文庫本がゆったり入る大きさです


持ち手は竹


Img_3027
バックの口は磁石付きボタン


中のポケットは3つ
携帯・定期・鍵などを分けて入れることができます
Img_2995




品質表示
    表地    麻   100%
    裏地    綿   100%
持ち手部分    竹


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年4月19日 (木)

夏のトートバック BAN INOUE

ここの所、気温が低めでしたが、明日から気温が上がるようですね

冬物を片づけたし、合い物はなんだか少し寒い、服装選びに悩むここのところでした


でも、合い物になると気になるのが、おなかの肉かな


冬の間は上着で隠していたのにー、残念!


夏になるにつけ、気になるのは体型ですね


若くはないけど、やはりそれなりにおしゃれはしたいし、しなくてはね


漸く暑くなりそうなので夏物バックのご紹介


夏着物にもお洋服でも!

先染バック(細縞)
Img_30052_2   

                ¥12,000(+消費税) 

黒地
Img_30095
ベージュ地
Img_30085


Img_3030_2


長財布もゆったり入る大きさです
サイズ  本体 高さ : 約27.5cm   持ち手を入れると  約40cm
          幅 : 約47cm   マチ10×30cm


裏地  綿100%


Img_3032
Img_30102_2


BAN INOUE
井上企画・幡 デザイン
奈良において伝統工芸品『麻布製品』の製造販売をしている会社です
また写真やカフェもやっていらっしゃるそうです
奈良に行ったら直営店に寄ってみたい!

品質表示
バック表地 : 麻 100%   裏地 : 綿 100%

飾り部分  持ち手  牛革


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年1月 1日 (月)

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます

昨日から変わらぬ朝のようでも今日から平成30年


心一新、きものを着て『神明宮』に初詣にでかけました
日中は穏やかでしたので並ぶのも苦にならず、甘酒の甘い香りに心を惹かれながらも30分ならび無事お参りも終了いたしました
本年も今日の様に穏やかな一年でありますように!


本年もよろしくお願い申し上げます
Img_2737
和小物の棚から
<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月 4日 (月)

小さなポシェットは古布使用の変わったデザイン

悉皆屋さんに出した染み抜きが上手にできていなくて

もう一度出し直し


優秀な悉皆やさんなのにどうしたのかな?


もう80歳になられるかたなので心配です


そしてウールの反物を探す仕事もかなり暗礁に


日本の伝統衣装着物の危機もすぐそこまで来ているかも・・・



古布を使ったポシェット


ちょっと変わったデザインです


Img_2646

袋の大きさは、約18cm×18cmと少し小さめ
Img_2647


どちらが表か裏かどちらも表とも言えますね
Img_2648
両側にファスナーが付いています



Img_2649


生地の感じはざっくりとした厚手の和布



Img_2650


一つのポシェットに二つの袋が付いています



Img_2651


中側の柄はそれぞれ上の二つの柄です
Img_2652



二つの袋は真ん中の布でつながっていて二つの袋の片方はマジックテープが付いています


外側の二つのポケットと二つの袋で収納ポケットは四つ
これは画像でも言葉でも説明しにくい感じ


Img_2653




フアスナー付きポケットは両外側についています



Img_2654



二つの袋は中の布でつながっています


チョットお財布に鍵にハンカチなど、小物だけをもって外出に便利です



<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年11月11日 (土)

作品展を終えての心構えと、今朝の着付け

作品展もようやく無事に済み。久しぶりにPCを開きました

ギャラリー永谷2にて
Img_2536_2


着物のリメイク服
Img_2534_2


お隣はヨドバシカメラ(吉祥寺店)です
バックも揃っていました
Img_2533_2
問屋さん協賛品も魅力的です

Img_2516_2

作品展終了後も作品の整理や、いろいろ細かな作業に疲れ果て、昨日は眠くて目が半分くらいしか開かない状態

夜お風呂に入ってからたまったアイロンかけをしようと思っていたのにそのまま朝まで寝落ち!

9時間寝たら今日はまた眼はぱっちりと(?)


今日は9:00に着付けの予約が入っていたので昨夜早く寝た分、余裕の目覚めでした
Img_2557photofull


5歳になられるお孫さんのお祝いにお出かけのお客様

汕頭刺繍の訪問着

予報ではお天気が心配されましたが晴天で何よりでした
作品つくりでミシンの調子が悪かったので、ミシンの修理に出し次回の作品展には万全で望みたいと新たな決意をいたしました

次回の作品展に向けて何を作るか、興奮して眠らなくなったと意欲的な共同出品者に今回は頼りすぎたので、次回はもう少し頑張ろうと思っています

さてさて次回は来年に・・・
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています     

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

うさぎの柄 お召 お土産 お子様用 お年賀 お手入れ お正月 お祭り お祭り用品 お茶席 かんざし きもの ひな祭り ゆかた ゆかた帯 インテリア ウインドの中 クリスマス サマーウール トンボの柄 ハンドメイド バック・手提げ パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ ブックカバー プレゼント ベスト ペット ホームウエアー レディースコート レディースジャケット レディースファッション レディースブラウス レースコート ワンピース 七五三 七五三用品 久留米絣 九寸名古屋帯 京の染め 京友禅 京友禅染め 京袋帯 付下げ 伝統工芸品 住まい・インテリア 信玄袋 全通柄 八寸かがり帯 八寸織名古屋帯 加賀友禅 動物 十二支 半衿 単衣のきもの 博多織り帯 印傳 古布 合財袋 呉服 和小物 和布を遊ぶ 和服リメイク品 和柄の小物 和裁用品 和装品 和装小物 和雑貨 唐草文 塩沢紬 塩瀬の帯 外反母趾 大島紬 子供用草履 季節の柄 季節の花 小紋 小袋帯 巾着 帯〆 帯揚げ 帯留め 干支 心と体 手挿友禅 携帯・デジカメ 文化・芸術 新店舗 旅行・地域 日本手拭 日記・コラム・つぶやき 有松しぼり 本染めゆかた地 東京染め小紋(江戸小紋) 松岡姫 松竹梅のおめでたい柄 染め名古屋帯 母の日 洒落袋帯 流水・波紋柄 甚平 男性用巾着 盛夏の装い 着付け 着付け教室 着物と帯 着物のお仕立て直し 着物のお手入れ 礼装用 籠バック 紗織り 細帯 細帯、半巾帯 紳士用 紳士用着尺 紺地のゆかた 経済・政治・国際 結城上布 結城紬 絞り 絽の名古屋帯 絽の帯 絽付け下げ 絽小紋 綴れの帯 綿入れ半天 縮緬 織名古屋帯 羽織り 羽織・コート・作務衣 羽織紐 羽裏・コート裏 育児 色無地 色無地のきもの 草履 草履と下駄 草履サンダル 草履バックセット 衣替え 袋帯 西陣織 西陣袋帯 角帯 訪問着 赤城紬 足袋 道中着 長じゅばん 長羽織・道行コート・道中着 長襦袢 雨コート 雪駄 風呂敷 風鈴 駒結城紬 鬼しぼちりめん(古代ちりめん) 麻の帯 龍村の帯

カテゴリー

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30