フォト
無料ブログはココログ

阿佐ヶ谷 つちや

阿佐ヶ谷 つちや呉服

きもの

  • きもの

« 古布で作ったつたない年賀状 | トップページ | 久留米の手作り半天で寒い冬を乗り切りましょう »

2018年12月22日 (土)

綴れの懐紙入れ

今日は冬至です

友人からいただいた柚子をたくさん入れたゆず湯に入り、体の中はポカポカです

柚子湯は血行が良くなり、体が温まる為風邪を防いでくれ、皮膚も強くする効果があるなんて、最高!

<綴れの懐紙入れ>

茶道具の一つ


Img_3848
綴れ織りはエジプト古代文明の遺跡からも発掘されている、歴史ある織物です


Img_3849
ふたを開いたところ


つまり裏から見た柄のところです


柄を織り出す時、横に総て通さず下絵に従い、必要な縦糸の間に通して織りだしていくもので、裏から見ても綺麗ですね
Img_3850



上;房の部分


下;柄の拡大
Img_3851

織、仕立て、刺繍のすべて京都で制作されています


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)


ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです


↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログ 和装小物へ
にほんブログ村

« 古布で作ったつたない年賀状 | トップページ | 久留米の手作り半天で寒い冬を乗り切りましょう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

和小物」カテゴリの記事

和装小物」カテゴリの記事

お茶席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 古布で作ったつたない年賀状 | トップページ | 久留米の手作り半天で寒い冬を乗り切りましょう »

カテゴリー

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30