フォト
無料ブログはココログ

阿佐ヶ谷 つちや

阿佐ヶ谷 つちや呉服

きもの

  • きもの

« 夏の普段着 サマーシルクウール | トップページ | 伝統工芸品 美濃紙 手漉和紙の名古屋帯 »

2018年4月 5日 (木)

生紬、単衣にもお薦め!

久しぶりにひんやりした一日

でももう冬の寒さではないですね


我が家では待ちに待った椿がようやく咲きました
Img_2943

昨年引っ越しの折に実家から持ってきたもので、なかなか花が咲かないので心配していたんです
<生紬>


しょうざんの生紬


Img_2965
淡いグレーのぼかしが市松になっている紬地に藍で爽やかに唐草が舞うように染められた生紬の着尺
単衣にしたらいいなーと
Img_2966


軽くて、とても着やすいのでお薦めです


Img_2967


<生紬>
上州・赤城山麓の民家で継がれている座繰りで手引きした玉糸を使用し織り上げた。
太細の節が独特の風合いと素朴な魅力を作りだす素材です


着付け易く、優しい肌さわりで着心地が良いんです


<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

駐車場有 自宅にて営業中

定休日 木曜日

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 夏の普段着 サマーシルクウール | トップページ | 伝統工芸品 美濃紙 手漉和紙の名古屋帯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

きもの」カテゴリの記事

呉服」カテゴリの記事

小紋」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

単衣のきもの」カテゴリの記事

唐草文」カテゴリの記事

京の染め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の普段着 サマーシルクウール | トップページ | 伝統工芸品 美濃紙 手漉和紙の名古屋帯 »

カテゴリー

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30