フォト
無料ブログはココログ

阿佐ヶ谷 つちや

阿佐ヶ谷 つちや呉服

きもの

  • きもの

« 久留米の手作りはんてんで心も体も暖かく | トップページ | 雪駄 »

2017年12月 1日 (金)

松の柄の染帯

今日は『どこまで続く夫の介護!』をテーマに午後にストレス解消のお茶会を我が家で開き、それぞれ抱え込んでいるものを楽しい会話とともに笑い話のように吐き出して一時を過ごしました

たまにはこういう会も良いものです

一人で抱え込まないことが大切なのかもしれませんね

夫婦の在り方をいろいろ学ばせていただきました


新年のお出かけにお薦め華やかな染帯
松はまっすぐ上に向かって伸びる樹形に子孫繁栄や、未来への反映の願いを込めてお正月やお祝い事の花材としてよく使われています
Img_2615_2
絵画のように美しい松の柄の染帯です



松は寒い冬の絶え、常緑なので長寿の象徴とされています


松の花が咲いていマス、松の花は5月に咲くようです
<つちや>


住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

着付け承ります (要予約)

ブログランキングに参加しています


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

« 久留米の手作りはんてんで心も体も暖かく | トップページ | 雪駄 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

呉服」カテゴリの記事

染め名古屋帯」カテゴリの記事

松竹梅のおめでたい柄」カテゴリの記事

お正月」カテゴリの記事

塩瀬の帯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久留米の手作りはんてんで心も体も暖かく | トップページ | 雪駄 »

カテゴリー

最近のコメント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30