フォト
無料ブログはココログ

阿佐ヶ谷 つちや

阿佐ヶ谷 つちや呉服

きもの

  • きもの

« 季節の装いで着付け教室へ | トップページ | 和布遊人の作品展代2回 »

2017年9月18日 (月)

松岡姫 染名古屋帯

暑い日が戻ってきちゃいました

秋の日差しが強すぎて、自転車に乗っていると首の後ろがじんじんと焼ける感じ、そのかわり、洗濯物はどんどん乾いて、3回も洗濯したら、アイロンかけが山の様にたまってしまいました
松岡姫 染名古屋帯
Img_23431
黒地のシックな帯は日本の絹100%の贅沢な生地に江戸小紋の染を施した帯です
Img_2347
何気なくオシャレな装いになんてもったいない
Img_23441
◆座繰
昔ながらの道具を用い丹念に手引きされた糸
◆松岡姫
純国産の最高級の生糸
◆日本の絹
純国産の糸のみに付けられるタグ
◆伊と幸
白生地の老舗
そんな素晴らしい生地を江戸小紋染にした落ち着いて上品な染名古屋帯です
<つちや>

住所;東京都杉並区阿佐谷北3-5-2

電話;03-3336-3909

携帯;090-9686-2542 

URL;www.tutiyagohuku.com/

ネットショップ;suginami.ocnk.net/ (杉並ネットショップに参加しています)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 季節の装いで着付け教室へ | トップページ | 和布遊人の作品展代2回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

呉服」カテゴリの記事

染め名古屋帯」カテゴリの記事

東京染め小紋(江戸小紋)」カテゴリの記事

松岡姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節の装いで着付け教室へ | トップページ | 和布遊人の作品展代2回 »

カテゴリー

最近のコメント

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29